検証40年を経たヨーロッパで主流の糖質制限ダイエット

辛くない、

人生最後のダイエット

あなたは今まで何種類のダイエットに挑戦してきましたか? 

ひょっとして、痩せたい」が口癖になっていませんか?

マスコミやダイエット会社の広告に踊らされて、ダイエットサプリや器具などのタンスや戸棚の肥やしが増えてませんか?

食べ物を改善するだけでサプリは一切不要の、人生最後のダイエットをしたいあなた。

ライザップほど辛くない!家でできて、筋トレなしでも、効果抜群のダイエットで、そろそろ

ダラダラと続けてほとんど効果のでなかった、万年ダイエットに終止符を打ちませんか?

今日ここに日本で初公開。あなたの際限ないダイエット人生に終止符を打つことが可能になりました。

 

私が提案させていただく

人生最後のダイエットとは…

 

ヨーロッパで40年もの間、

色あせることなく、

セレブからトップモデルまで減量を成功させている

デュカンダイエット

 

デュカンダイエットは糖質制限ダイエットになります。

 

ただ、現在、日本で流行している糖質制限ダイエットとは

かなり異なります。

デュカンダイエットに欠かせない、オーツ麦ふすまのレシピより。

 

日本発の糖質制限との違いは何?

日本発の代表的な糖質制限はMEC食と言われるものです。

これは沖縄那覇市にある「こくらクリニック」の渡辺信幸医師により予防医療の具体策として考案されました。

MECとは、肉(Meat)、卵(Egg)、チーズ(Cheese)の頭文字から名づけられたものです。

具体的には、一日に肉200g、卵3個、チーズ120gをベースとして、一口に30回噛むことを実践します。

このダイエットは、1970年台にアトキンス博士により考案されたのアトキンス・ダイエットと同系の高脂質・高タンパクダイエットです。

高脂質・高タンパクダイエットは、日本でスーパー糖質制限として、日本ではボディメイクで有名なジムにとりいれられたこともあり、日本における劇的なボディ改革の旗揚げとなりました。

MEC食以外には、江部康二医師が、アトキンスダイエットに類似する糖質制限を提唱していますし、北島達也氏(ボディビルダー)もアメリカ発のケトジェニック・ダイエットを紹介しています。

これらは脂質を多く摂取するため、コレステロールに関する厚生省の規定が改定された2015年以降、日本で広まりを見せている糖質制限ダイエットです。

糖質を制限しつつ、高脂質・高タンパク質を摂取するダイエットとなり、ケトン体を出して、エネルギー回路を糖代謝から脂質代謝にするものです。これがケトジェニック・ダイエット(ケトン体ダイエット)と言われるものです。

それに対して、デュカンダイエットは、スーパー糖質制限ではなく、低糖質、低脂質ダイエットです。

ケトジェニックダイエットとも、低カロリーダイエットとも違っており、かつ7日間サイクルダイエットにおいては、糖質を制限するのは一週間にたったの2日

40年に渡る経験の中から生まれ、随所に実践しやすさと効果を高めるための、新しい工夫の施された低糖質・低脂質ダイエットです。

 

日本で主流の糖質制限(MEC食、アトキンスダイエット、ケトジェニックダイエット等)の特徴

  • 高脂肪ダイエット
  • スーパー糖質制限も含む
  • ケトン体効果を狙っている
  • 運動は筋トレがマスト
  • 期間は比較的長くても良い(2年位)
  • リバウンドに関しては特に言及なし
  • サプリも摂る
  • 野菜もとらない場合がある
  • 果物・炭水化物は基本常に避ける
  • コレステロール値は上がる可能性がある
  • 理論的整合性に基づいている
  • 日本やアメリカで主流の糖質制限

注)上記は一応の目安です。個々のダイエットにより若干の違いがあります。

 

ヨーロッパで主流の、デュカンダイエットの特徴

  • 高脂質ダイエットではなく、低脂質ダイエット
  • スーパー糖質制限ではなく、比較的緩やかな糖質制限
  • ケトン体ダイエットではなく、低糖質・低脂質ダイエットである
  • 運動はウォーキングがマスト
  • 短期間限定ダイエット(減量期間は1週間から最大5ヶ月)
  • リバウンド防止機能付き
  • サプリは不要
  • 野菜は一部根菜も含め沢山摂る
  • 果物・炭水化物も期間と量限定で食べられる
  • コレステロール値は下がる
  • 減量実践の中から徐々に生まれたダイエット
  • ヨーロッパで主流の糖質制限
  • デュカンダイエットの、7日間サイクルダイエットは、糖質制限が週にたった二日のみ。

 

デュカン・ダイエットに取り組む理由

  • コレステロールが気になる
  • 動物性脂質は摂りたくない
  • 高脂質ダイエットでない糖質制限をしたい
  • ケトジェニックダイエットで上手くいかない
  • 外食が多くて、スーパー糖質制限を継続するのが難しいと感じる
  • ベジタリアンだ
  • 糖質制限中も、たまには炭水化物やフルーツも摂りたい
  • 短期に減量したい
  • リバウンド防止をしっかりしたい
  • ダイエット終了後は、普通の生活がしたい
  • 筋トレが苦手。ゆるい運動しか出来ない、したくない
  • 低カロリーダイエットで代謝が低下し太りやすくなるのが怖い
  • 低カロリーダイエットはお腹が空いてつらい
  • 低カロリーダイエットで既に失敗したことがある
  • 糖質制限は、痩せるのに効果的なのはわかるけど、極端なことはしたくない(週二日のみの糖質制限でもOK)

 

どうせやるなら本格的効果のある一生もののダイエットがしたい

私自身、ダイエットは人生で一度しかしたことがありません。

食生活の乱れと、それにともなう体調不良、アレルギーの薬の副作用によってみるみる体重が増え、24キロ増になった時、体が悲鳴を上げ、もうこれ以上は太れないと気づき、ダイエットを開始しました。

それから一年、17キロの減量に成功し、15ヶ月目の今日、19キロの減量に成功しています。空腹感もなく、辛いことはなかったので、こうやって自然に継続できているのだと思います。

全く無理しなかっただけあって、一年でこの減量はかなり長くかかっている方ですが、しっかり取り組まれたモニターさんたちを見ると、一ヶ月に平均5キロのスピードで痩せています

一年前の私は、アレルギー性喘息、リーキーガット症候群、インスリン過敏症、エストロゲン過多…様々な体調不良をかかえていた私の体も、痩せて新しく生まれ変わりました。

体力も上がったために、毎日時間が余るようになり、気分も良くなり、世界の見える景色も変わりました。好きな服も着れて、新しいことにも積極的に取り組みはじめるようになりました。

これも正しいダイエットとリバウンド防止をしたおかげなのです。

私44歳。72キロから53キロ。⇓19キロ減⇓

シックスパックがうっすらと見えはじめている。一年前には上手くできなかった筋トレにも積極的。

 

 

34歳男性。⇓7週間で9キロ減⇓

 

 

26歳女性、⇓1ヶ月で5キロ減⇓

 

 

間違ったダイエットを続けてませんか?

痩せるには、食べないに限る!そう思って食事回数を減らして、かわりにおやつを食べたり、サラダしか食べない、などをしたことはありませんか?

確かに、食べなければはじめは痩せます。しかし、期間が伸びるにつれ、筋肉が減って代謝が落ちたり、骨が脆くなったり、体力がなくなったり。そんなことはダイエットでは残念ながら日常茶飯事のようです。

食べなきゃ痩せる、と乱暴なことを言っても、食べないにも限度がありますよね。

食べないで痩せるダイエットは、続けるにつれ、体が省エネルギーモードに切り替わるため、消費するカロリー量が減って、食べなくても痩せなくなります。そして太りやすくなってしまうのは周知の事実です。

リバウンドでは脂肪が増えるので、ダイエット前に比べて、筋肉が減り、代謝が落ちて、より太りやすく痩せにくい体になってしまいます。


なので、ダイエットするなら、無理ではないダイエットで、ストレスや空腹を感じないから、続けられる。そして、痩せたらもうリバウンドせず、より健康で美しく、アクティブになりたいですよね。

いくら痩せても、リバウンドしてしまったり、不健康で虚弱で格好悪くなったら、折角の努力も何のためだったかかわかりません。

 

小手先のダイエットでは十分な効果は出ない

毎日飲んで、効果が出ているのか確認するために、毎日体重計に乗ってみる…しかし効果が出ているのかよくわからないうちに、数週間が過ぎ、何となくサプリを飲むのも止めてしまう、なんてことは、よくあること。

正直、サプリを飲むだけで満足に痩せることはありません。私たちに必要なのは、気休めやおまじないではなく、実際に効果のあるダイエットですよね。


エステや整体はどうでしょうか?

エステや整体に時々通っても、費用がかかる割に、痩身効果はないのが実情。施術により一時的には痩せたように見えても、エステや整体で10キロや20キロの減量は出来ません。エステや整体の目的と効果は、ダイエットとはまた別です。

痩せたい気持ちは疾るけど、実際には十分な効果がでない、小手先のダイエットは卒業したほうが、費用のためにも時間のためにもおすすめです。

ここで、ダイエットが成功しない理由を見てみましょう。

 

ダイエットが成功しない理由

  • サプリやエステで効果を出そうと努力するが、思ったほどの効果が出ない
  • 我慢と空腹の連続で、辛くて続かない
  • 太る習慣が止められない
  • 運動をはじめてはみるが、三日坊主
  • 痩せたはいいが、体力が落ちて疲れやすくなった
  • 痩せてもリバウンドしてしまって、元の木阿弥    

…あなたは当てはまりませんか?

 

世界中で劇的な効果は検証済みのデュカンダイエット

フランスで1970年台から実践され、20年前よりヨーロッパに広がり、東京の日中の人口に匹敵する3300万人が世界中で成功しています。

これほど多くの人が成功した秘訣は、空腹感はなく、ストレスなくダイエットを継続でき、きれいに痩せることが出来るから。

空腹感のないダイエットなんてあるの?と思われるかもしれませんが、空腹感のあるダイエットは、辛くて続けられず、失敗の可能性が高いので、ダイエットと言えば、いまや、空腹感のないダイエットが世界の主流です。


このダイエット教材には、日本に合わせた食事メニュー例付きなので、何を食べたらいいのかわからない、ということはありません。

二週間もすれば、食材選びにもなれて、何を買ったらいいのか、何を食べたらいいのか自然にわかるようになります。

そして、面倒なカロリー計算も計量も必要なく、特定の食材を除けば、食べる量に関して制限がありません

ですので、満足感のある食事で、空腹感にも悩まされることはありません

 

ビフォー・アフター画像

以下、52歳男性は、ビールが好きで毎日大量のビールを飲んでいるうちに、このようなビール腹に。いくらなんでもまずいだろうと思い立ち、マンツーマンダイエットに参しました。

このように、自分にとっての普通の日常生活なのに、意識しないうちに、あれよあれよという間に肥満になってしまうのが、現代の状況なのです。…彼はダイエットを続行し、

⇓一ヶ月後には、5キロ減⇓

 

 

以下アラフォー女性。座り続ける生活習慣と、運動不足。小麦類の食べ過ぎにより肥満に。喘息薬の副作用によるホルモン・バランスの乱れがあり、痩せるのが非常に難しく、二年間ほど、何やってもほとんど痩せませんでした。

⇓18キロ減⇓ おしゃれも楽しめるようになり、マインドがポジティブに変わった!

 

 

34歳会社員。飲み会も多く、早朝から深夜まで仕事で多忙なため、運動もほとんどできない状況でのスタートとなりました。

このような現代型肥満の現実を観察し、そこにざっくりとメスを入れたのが、デュカンダイエット。みるみる成果が出るために、モチベーションがアップして、運動にも積極的に取り組めるように。⇓8週間後、10キロ減⇓ 2ヶ月で腹筋の縦線が現れる。

 

デュカンダイエットは、1,000人以上の減量を指導した、医師ピエール・デュカン博士によりはじめられ、現在までに3300万人以上が減量に成功した、画期的ながらもシンプルなダイエットです。

臨機応変に取り組め、シンプルで取り組みやすいながらも効果抜群の減量法です。

しかも2−3キロではなく、10キロ20キロといった、減量幅の高い肥満に適しています(2−3キロならそれこそあっという間)。

  • リバウンド防止機能付き:第3段階と第4段階はリバウンド防止ダイエットとなっています。が元の体型に戻りたいと意図するセットポイントを変更する期間です。痩せたはいいがリバウンドした!ということは、もうこれでありません。

 

  • 楽な運動で誰でも出来る:普段運動をしていない人が、ダイエットをはめていきなり沢山運動できるでしょうか?それは土台無理な話。そもそもデュカンダイエットでは大した運動は要求されません。スーパー糖質制限ではないので、筋トレもしなくてOKです。

 

  • 代謝も筋肉も落とさない:ダイエット中には沢山タンパク質を摂るのが必須。筋肉も落とさず、代謝も落とさず減量していきます。

 

  • 世界のトップ・セレブのお墨付き:イギリスのキャサリン妃、歌手・女優のジェニファー・ロペス、世界で最も高所得のスーパーモデル、ジゼル・ブンチェンも取り組んでいることで日本でも話題になりました。

 

  • 空腹感なし:ダイエットというと空腹感を我慢するのが当たり前。健康ギリギリの減量が求められるアスリートならそういうこともありますが、一般人のダイエットで空腹を感じるダイエットはもはや時代遅れです。

 

 

某有名ボディメイクジムのフィットネスモデルさん(26歳女性)もこっそりモニターさんになってくれました。以下は完成形ボディ。素敵ですね❤

以下は、デュカンダイエット開始前の様子

デュカンダイエット後。たった一ヶ月で5キロ減⇓。この後、通ってるジムのトレーナーとブラッシュアップして完成。

こんな凄いのに、なぜ楽に続けられるのか?

デュカンダイエットでは、空腹感はほとんどなく、楽にダイエットを継続できます。

また、難しいことはなく、面倒なカロリー計算もグラム数計測も必要なく、単純なルールに基づいており、食材さえ守れば、食べる量は自由。

しかし、いつもの慣れた食生活を変える必要があるために、始めのうちは抵抗感があったり、何を食べたらいいのかわからなくなったりするかもしれません。

大丈夫!

私とモニターさんが実践する中で生まれた、日本で準備できる食事メニュー例付きなので、何を食べたらいいのかわからない、ということはありません。

和食は理想的!

フランスのメニューも!

ダイエット中でもお菓子は食べたい

お菓子や甘いものが好きな人は、数カ月に渡って甘いものが全然食べられないと考えただけで、ダイエットに取り組む自信がなくなりませんか?

そんな心配はご無用です!

糖質制限のお菓子や、家でできる糖質制限の手作りお菓子のレシピも用意しました。ダイエット食材を使いながら、美味しいお菓子が出来上がります。

デュカン・ダイエットのお菓子の作り方マニュアル付き

お酒が飲めないのはツラすぎる

ダイエットでは全てのお酒は禁物。

でも、どうしても飲み会があったり、どうしても少しは飲みたいときにはどうしますか?水だけで我慢…!が一番ですが、一滴も飲めないのならダイエットは無理!というのはもったいない。

飲んでもダイエットに出来るだけ影響の薄いお酒のリスト

Q&Aの中に用意しました。やっぱり生活の中に組み込むことの出来ないダイエットは長続きしにくいですよね。

正直運動は苦手

デュカンダイエットでは、誰にでも簡単にできて、費用も道具も必要ない運動がセットとなっています。運動が嫌いで苦手な人も問題ありません。

進歩が見えるから飽きない

デュカンダイエットは減量効果が目に見えるダイエットなので、毎日やる気は高まります。もし停滞期に陥ったり、悩みがあるときには、

120日間にわたって、

無制限でいつでもメール相談が可能です。

 

マンツーマンじゃなくても心細くない

始めの30日間には、毎日応援メールが届きます。ともすると一人で黙々と取り組むダイエットでモチベーションが切れがちになっても、

応援メールが毎日届くので、新鮮な気持ちで取り組めます。デュカン・ダイエットに役立つ情報が入っているので、自分で納得しながらダイエットをマスターできます。

ここで内容をざっと見てみましょう。

デュカンダイエットには、ざっくりふたつのバージョンがあります

最速で痩せるスタンダード・バージョン

食事制限のゆるい7日間ダイエット(部分的糖質制限)

どちらをぶかは、あなた次第。

 

最速で痩せるスタンダードバージョンがオススメの方

  • 肥満度が高く、減量キロが15キロ以上の方
  • 急ぎで痩せる必要のある方
  • お肉と野菜が好きな方

 

7日間サイクルダイエットがオススメの方

  • 普段からスポーツをされる方
  • 飲み会や付き合い、外食が多い方
  • あまり厳しい食材制限はしたくない方
  • 減量キロがあまり多くない。5キロから最大15キロまでの減量をお望みの方
  • オリジナルバージョンより緩やかなダイエットをお望みの方
  • ベジタリアンやヴィーガンの方
  • 糖質制限ダイエットはできれば避けたい方

自然の食材を使った、地球と体にやさしいダイエット

デュカンダイエットは、サプリは必要としない、自然の食材だけで出来るダイエットです。

 

ダイエットに成功したら、生活はどう変化するのか

  • 重かった体が軽くなり
  • 億劫だった気持ちが積極的になり
  • 着たかった服を着こなせるようになり
  • 健康でアクティブになり
  • 印象がポジティブに変化
  • ポジティブなエネルギーに満たされる
  • 体を変えると心もかわる

これがダイエット・フィットネスの偉大な効果。

たかがダイエットとは言えない、

♦生活の質の全体的な向上♦を目指しませんか?

 

コースの進め方

デュカンダイエット教材全3巻

 

  • 第一巻 デュカンダイエットとその実施+7日間サイクルダイエット(ベジタリアンバージョン付き、部分的糖質制限)
  • 第二巻 リバウンド防止と維持期
  • 第三巻 日本でできる食事メニュー例と、デュカンダイエット Q&A集

プラス

  • 特典1:4ヶ月間回数無制限メール相談  
  • 特典2:毎日の応援メール、30日間   
  • 特典3:飲めるお酒のリスト+糖質制限お菓子のレシピ   

 

イギリス王室キャサリン妃、女優のジェニファー・ロペス、世界最高所得スーパーモデルのジゼル・ブンチェンもしているデュカンダイエット。

ヨーロッパで最も取り組まれている、糖質制限ダイエットです。日本初日本語で解説(2017年6月リリース)モニターさんによる体験(画像)つき。

医学博士ピエール・デュカンにより検証40年を経てマニュアル化されたデュカンダイエットの全てについて学べ、

二種類のデュカンダイエットで急ぎで痩せるオーソドックスバージョンと、ゆっくり痩せる7日間サイクルダイエットの二種類から選べます。

質問はメールにより4ヶ月間、いつでも、何度でも、無制限で受付ています。

さらに、モチベーションを保ち、ダイエットの知識を増やす応援メールが毎日30日間届きます

デュカンダイエットはフランス発のダイエットのため、食品リストの食材がフランスで主に手に入るものがベースに作られていますが、

日本ではどういうメニューを用意したらいいのか?という疑問に、モニターさんのご協力も得て、日本で日常的に準備できるメニュー例をご用意しました。

  • 飲めるお酒のリスト付き
  • お菓子も食べたい!美味しく安心なお菓子のレシピ付き
  • 運動嫌いでもできるダイエットに有効な運動について解説

 

マンツーマンダイエット・モニターさんの感想

『今回は、主人のダイエットのためにモニターに応募いたしました。

ずっとダイエットをしたいと言いながらも気まぐれに走ったり、気まぐれに小食にしたりとダイエットに本気で取り込む姿勢が見られなかった主人。

モニターに当選すれば、本気でダイエットに取り組み自分の体と向き合えるので は無いかと思い妻の私が勝手に応募しました。

無事、モニターに参加する事ができましたが、食事メニューの決まりが思っていたよりも多かった為、外食の多い主人が食材や調理法の制限を守れるか、不安がありました。

実際、デュカンダイエットをスタートしてみると本当にマンツーマンで何でも相談に乗って頂けるので外食のある日でも「こんなメニューを食べるように」などとアドバイスも頂け、とても助かりました。

またスタート当時は、食材選びや調理方法についても毎日のようにチャットで相談をさせていただいておりました。日本で売っている低糖質用のドレッシングな ど使える調味料かどうかなどもすぐにチャットでお返事をいただけます。

本当にありがたかったです。

食材だけではなく、腹部を痩せたい場合の運動方法などダイエットに関するあらゆるアドバイスをチャットでいただきました。 

日本では、マンツーマンのジムがありますが、マンツーマンのジムよりも、もっと近い存在で結果が出るまでお付き合いをしてくれる。

そして、リバウンド防止までお付き合いをしてくれる。 何十万を出してジムに行くよりも、絶対にお得だと思いました!

現在、デュカンダイエット3週目にて、約5キロのダイエットに成功しています (現在7週目にて9キロの減量に成功)。 

スタート時は、仕事後に運動するのを嫌がっていた主人ですが痩せてくると嬉しいようで仕事帰りにマンションの階段を15階まで歩いて往復しています。

ダイエット最終地点は、マイナス15キロです。3~4カ月の期間が必要かと思い ますので毎日続けれるように、無理しすぎないように、デュカンダイエットを生活の一部としていきたいと思います(堺市Mさん)。』

マンツーマンダイエットについてはコチラ

 

Q&A

Q:本当に痩せられますか?

A:ほとんどの方が劇的な効果を上げていますが、効果には個人差があり、中には効果の薄い人もいます。

例えば、甲状腺の病気、ホルモンバランス異常、自律神経失調症、免疫性疾患、リーキーガット症候群、副腎皮質ホルモン剤を使用している方は、一般的にダイエットの効果が非常に出にくい場合があります。

Q:誰にでもできるんですか?

A:1日に3食食べられる方で、BMIが20以上の方。ウォーキングが出来る方なら、老若男女問わず実行可能です。

とりわけ、デュカンダイエットは減量キロ数の多い肥満の方のダイエットに適しています。

しかし、例外的に、糖尿病、肝臓病、腎臓疾患をお持ちの方は専門の担当医師へご相談下さい。

Q:もし向いていなければ返品できますか?

A:はい、ご購入より120日以内なら、返品可能です。今後の参考にさせていただきますので、返品理由を350字程度お書きのうえ、お送り下さい。

返品理由を受け取り後、内容を検討の上、二週間以内にご指定の口座へ返金させて頂きます(振込手数料はご負担下さい)。

 

Q:追加でサプリとかを買わされたりしませんか?

A:デュカンダイエットは、食事の改善だけでできるダイエットなので、サプリは必要ありません。

ですので、追加でサプリや道具や器具などを買わされる心配は、一切ありません。

Q:本当に一生リバウンドしないんですか?

デュカンダイエットには、減量後に、リバウンド防止期と維持期があり、それを実行していただくことによりリバウンドを防ぐ仕組みとなっています。

リバウンドの主な原因は、ダイエットによるストレスの反動と、脳の中にあるセットポイントが肥満状態の時のままになっていることから、そこへと戻ろうとする事により起こります。

デュカンダイエットでは空腹感がないため、ダイエットによるストレスは殆どないのと、リバウンド防止期のプログラムを所定期間続けていただくことにより、痩せた状態でセットポイントを再設定する仕組みとなっています。

脳が新しい体型に適応するためにリバウンドがおこらないのです。

更に、維持期に守っていただく簡単な習慣を続けていただくことにより、スマートな体型を維持することが出来ます。

Q:人生最後のダイエットというのは大袈裟では?

デュカンダイエットでは、第四段階の維持期の簡単なルールを守ることにより、スマートな体型が(一生)維持できるようになっています。

もちろん、長い人生には何が起こるかわかりません。

失業、失恋、離婚、災害、愛する人との死別など、強い精神的ストレスがかかった場合には、痛みからの回避として過食が起こったり、普段維持していた健康な生活習慣が行えなくなる、ということは十分ありえます。

そのような場合には、再び太ってしまうこともあるでしょう。

しかし、そのような場合でも、体重が少し増えたことに気がついた時点で、デュカンダイエットの7日間サイクルダイエットを1週間から数週間行えば、短期間で再び減量でき、理想体重を維持することが可能です。

この教材を一生手元において、体重管理にお役立て下さい。

Q:50代女性なんですが、できますか?

A:更年期にさしかかる女性はホルモンバランスが複雑で、10代や20代のようには簡単に痩せませんが、それなりの成果は出ます。

しかし、生活習慣病などが関わっている場合、そちらの改善や治療が先になることがあります。

デュカンダイエット自体は、特別な疾病がない限り、食生活改善と健康増進に有効ですので、していただいてマイナスになることはありません。

56歳からボディメイクを開始して、80歳でこの体!(Ernestine Shepherd)

Q:男で独身、料理ができません。それでも出来ますか?

A:ご自宅でまったく調理されない場合、外食する場合の内容もリアルタイムに確認できるマンツーマンダイエットをおすすめします。

費用的にそれが難しい場合、こちらのコースでもメール相談無制限となっておりますので、飲食店やコンビニでの食べるものの選び方をリアルタイムではないにせよ、アドバイスさせて頂きます。

徐々に外食やコンビニ食で、ダイエットに役立つ選択肢を学べますので、料理しなくてもダイエットを実行することが出来ます。

もちろん、男性もメキメキ痩せています。

Q:厳しい糖質制限はとても難しそうで、出来るのか心配です。

A:デュカンダイエットの7日間サイクルダイエットは、週に二日のみが糖質制限日となっています。

週に5日は糖質も摂取する、部分的糖質制限となっていますので、完全な糖質制限に自信のない方も安心して取り組めます。

 

人生最後のダイエット:【デュカン・ダイエット】コース内容

 

テキスト内容

  • デュカン・ダイエットとは
  • 7キロ以上の減量を始める前に行う検査 
  • デュカンダイエットの4つの段階の概要
  • デュカン・ダイエットの方法 
  • 第一段階から第四段階の手順と食材
  • オーツ麦のふすまについて 
  • 脂質と糖質に関する考え方 
  • ケトジェニックダイエットとの違い 
  • デュカンダイエットの注意点 
  • カロリーについての考え方
    理想体重の算出方法 
  • ダイエット中の運動
  • 7日間サイクル・ダイエット
  • ベジタリアンのためのデュカンダイエット
  • マンツーマン・ダイエット実施例と体験談
  • デュカンダイエットの日本食メニュー例
  • デュカンダイエットQ&A集 

プラス

特典1:4ヶ月間回数無制限メール相談  

特典2:毎日の応援メール、30日間   

特典3:糖質制限お菓子のリストとレシピ 

 

全て込みで特価9,800円

120日間返金保証付

以下のフォームからお申し込み下さい。追ってお支払い方法および商品受け取りについてご連絡いたします。