ボディメイクにおける食事と運動の組み合わせ方

 
すでにお話したように、美しく健康な体を作るためのボディメイクは、常に食事と運動と休息の三点セットで考えます
 
ダイエットが食事だけに焦点を当てているのに対し、ボディメイクでは、この3つのバランスが体にとって最適な状態が揃うことを理想として、考えていきます。
 
ボディメイクの中で食事の占める割合は7割。残り3割が、運動と休息です。
 
まさに、【体は、食べたものによって作られる】と言われる通り、食事がボディメイクの重要性の7割を占めています。
 
残りの3割は、だからといって過小評価してもいいのかというと、決してそんなことはありません。
 
ボディメイクは、あくまで、三位一体なのです。
では、デュカンダイエットをボディメイクに役立てたいと考える私たちは、どんな運動をどんなタイミングで行うべきなのでしょうか?
 

軽い有酸素運動(ウォーキング)

 
デュカンダイエットでマストとされているウォーキングです。ヨガやピラティス、太極拳なども、この軽い有酸素運動の範疇に入ります。
 
軽い有酸素運動とは、心拍数が一分間に100から110を目安とした運動です。この運動のボディメイクにおける効果は、体をほぐし、巡りをよくし、筋肉と骨格に適度な刺激を与え、自律神経を整え、ホルモンバランスを整えることです。
 
軽い有酸素運動は健康的なダイエットにとても効果があります。というのも、これは運動でありながら、休息とも関連性があります。
 
つまり、軽い運動により自律神経を整え、ホルモンバランスを整えるために、良質の休息を取ることを助けるのです。
 
デュカンダイエットでは、この、軽い有酸素運動だけが、ダイエットにとってマストの運動となっているのは、まったく理にかなっているのです。
 
 

強度の強い有酸素運動

 
心拍数が120bpmを越える有酸素運動。競歩やジョギング、ランニングなどがこれに当たります。強度の強い有酸素運動は、無酸素運動との境界線となり、上記の強度の弱い有酸素運動とは全く違う働きをします。
 
強度の強い有酸素運動では、脂肪と筋肉の両方が消費されます。マラソン選手の体を見ていただければ、脂肪は削ぎ落とされ、筋肉も細くなっていますね。
 
マラソンに適した体は、少ない消費エネルギーで長距離を走れるようになることです。すなわち、痩せると同時に、代謝は低下します
 
強度の強い有酸素運動では、たしかに体重は落ちますが、糖質制限では特に、脂肪とともに筋肉も落ちることを念頭に置きましょう。
 
筋肉をできるだけ落とさないためには、糖質をたくさん取って、エネルギー源にすることが必要となってきます。
 
糖質制限ダイエット中には、糖質をたくさん取ることは出来ません。それゆえ、マラソンやランニングなどの強度の強い有酸素運動は、糖質制限とは相性の良くない運動です。
 
糖質不足を補うために、エネルギー源となる糖質を、筋肉を分解することにより補う(糖新生によるカタボリック)ので、筋肉がが落ちてしまいます。
 
例外的に、アルコールを摂ってしまった場合、はからずもケーキなどの糖質を摂ってしまった場合などに、そのカロリーを早急に燃焼してしまう目的で、避難的、緊急的に行うのがよいでしょう。

 

筋トレ

 
筋トレは、デュカンダイエットでは想定されていません。しかしながら、適度な筋トレは行うのがボディメイクには有効です。
 
筋トレをすると、筋肉に傷がつき、それを治そうとするために成長ホルモンが出て、筋肉が修復されます。筋肉が修復される時に、少しずつ大きくなろうとするのです。
 
糖質制限中に筋トレをすると、筋肉がエネルギー源に使われる現象(カタボリック)を阻止する力が働きます。
 
というのも、糖質制限では体に常に必要な微量の糖質を筋肉から取り出す(糖新生。タンパク質が糖に変化すること)が起きやすくなるため、筋肉が落ちやすくなるのですが、筋トレをして筋肉に刺激を入れることにより筋肉が大きくなろうとするので、カタボリック作用と拮抗するのです。
 
筋肉を大きくするためには糖質とタンパク質が必要なので、筋トレをした後に糖質を摂ると、筋肉の回復を助けます。
 
それゆえ、糖質の摂取と筋トレはセットで摂取するのが、ボディメイクには効率が良いのです。
 
 
糖質制限ダイエットでは敵視されている感じの糖質ですが、正しく摂ることにより筋肉を維持・成長させてくれるのです。
 
それゆえ、7日間サイクルダイエットの糖質を摂る曜日にしっかりと筋トレをするのがオススメです。
 
これにより、摂った糖質が、脂肪を増やしてせっかくのダイエットを阻害する要因ではなく、筋肉の合成を促す自然のサプリのような働きをしてくれるのです。
 
 

まとめ

 
如何ですか?運動と食事の組み合わせが、如何にボディメイクにとって重要かお分かりいただけたかと思います。
 
ざっくり以下に要点をまとめます。
 
1)デュカンダイエット中は、軽い有酸素運動としてのウォーキングを毎日行う。
 
2)筋トレを、糖質を食べるタイミングを意識して行う
糖質制限中の適度な糖質は、筋肉をつける天然のサプリです。
 
3)強度の強い有酸素運動は、やりすぎないほうがよい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です