デュカンダイエットのメニュー。野菜とひき肉の糖質制限レシピ1

デュカン・ダイエットの美味しいイタリアン・メニュー。ズッキーニの詰め物トマトソース煮

 

本当に痩せるデュカンダイエット。でも、食材リストの中から厳密に食材を選ぶと、何を料理していいかわからない…そんな悩みはありませんか?

今日はひとつ、イタリア料理からデュカンダイエットにぴったりなレシピをご紹介します。

ズッキーニの詰め物、トマト煮(Zucchini ripieni in umido)

この料理は、中央イタリアのラツィオ州マルケの料理です。どちらかといえば一品料理として扱われ、温かくても冷たくても美味しく食べられます。

デュカンダイエットの野菜とタンパク質の日に作り置きしておくと便利です。

今回はデュカンダイエットメニューということで、リスト中の食材のみで作ってみました。

伝統的なバージョンよりあっさりしていて軽く、糖質と脂質が限りなくゼロに近づいています。

材料(4人分)

ズッキーニ4本 

 

詰め物)

牛赤身ひき肉 180g (ベジタリアンの方は木綿豆腐を砕いたもの)

オーツ麦ふすま 大さじ3

にんにく ひとかけ

卵一個

パセリのみじん切り 少々

塩、コショウ、ナツメグ 少々 

 

ソース)

玉ねぎ 半個

トマトホール缶 2カップ

お好みにより唐辛子 少々

 

作り方

1)ズッキーニ4本は洗って横方向に斜め切り半分に切る。

2)くり抜き器で中央をくり抜く。くり抜き器が見つからない場合、ズッキーニを縦方向に切って、スプーンで中央部をくり抜き、ボート状のズッキーニに詰めても構いません。

3)くり抜いた中身は、みじん切りにして、軽く炒める。

そのうちの半分を、詰め物の材料に加えて、よく混ぜる。

4)ズッキーニの筒の中に、詰め物を詰め込む。

5)ソースを作る。

玉ねぎをテフロン加工のフライパンで炒める。くっつきそうな場合、水を加える。しなっとしてきたら、先程軽く炒めたズッキーニの中心部のみじん切りを加え、さらに炒める。

6)最後に潰したホールトマトとお好みにより唐辛子を加え、そこに詰物をしたズッキーニを入れて、蓋をして20分ほど、時々ズッキーニを回しながら、グツグツ煮る。途中煮詰まってきたら、水を加える。

7)塩コショウで味を調える。盛り付けていただく。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です