オーツ麦ふすまについて1:成分・栄養価

デュカンダイエットの中核。オーツ麦ふすまについて1

 

オーツブラン(オーツ麦のふすま・えん麦)は、オーツ麦の種子である穀物の周囲の膜を削り取ったものです。
植物繊維とミネラル分が大変多く、古くは神聖な植物とされ、近年ではその健康効果から注目を浴びています。

デュカンダイエットでは、オーツブランは必要不可欠な食材ですので、このブログで数回に渡って徹底解剖していきたいと思います。

成分と栄養素(100g中)

熱量:84Kcal
炭水化物: 66,22g(内、単糖類は1,45g)
タンパク質:17,3g
食物繊維:15,4g
脂質:7,03g
水:6,55g

ビタミン・ミネラル分、アミノ酸として、葉酸:52mg、鉄:5.41mg, マグネシウム:235mg,カルシウム:58mg, リン:734mg, カリウム:566mg、ナトリウム:4mg, ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE:0.08mcrg、銅:0.403mg、亜鉛:3.11mg,、マンガン:5.63mg、セレン:45.2mg、ビタミンB:1.17mg, B2: 0.22g, B3:0.93mg, B5:1.49mg, B6:0.265mg, ビタミンK:3.2g、 ルテイン&ゼアキサンチン:180mcrg、トリプトファン&メチオニン:0.33g, グルタミン酸:3.74gを含んでいます。

このようにみてみると、オーツブランは天然のビタミン・ミネラル剤のようなものですね。

また、水溶性食物繊維、特にベータグルカンの働きにより、

脂肪の吸収能力をおさえ、悪玉コレステロールLDLのレベルを下げることが示されています。LDLのレベルを下げるのは、ベータグルカンを0.75g摂取した場合に認められ、オーツ麦のふすま3gを、飽和脂肪酸とコレステロールの少ない食べ物と一緒に摂取した場合に認められています。

また血中コレステロールをさげ、腸の調子を整え、満腹感をあたえ、大腸がんを予防し、腎臓の働きを整え、デトックスを助けます。自然の抗うつ剤で、不眠や摂食障害改善にも役立ち、ダイエットと美肌効果に役立つと言われています。

これらについては、明日以降書きたいと思いますが、このようにオーツブラン(えん麦)には多くの効果が見られ、まさにスーパーフードとして見直されるべき食材といえましょう。

オーツ麦ふすま

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 停滞期を破るためにはどうしたらいいのか?なにをしても全く体重が落ちない…ダイ…
  2. デュカンダイエットで痩せない?その原因とは?世界中で1300万人以上が効果を…
  3. デュカンダイエットに関する著作を執筆中ここ数日ブログの更新が少し遅く…
  4. 今日から私もデュカンダイエットをはじめました!こんにちは❤♪ 当ブログ管理人…
  5. デュカンダイエットの第二段階の方法第一段階、導入期のプロテインオンリーの期間…
  6. デュカンダイエットの開始。その第一段階とは?さて、それではいよいよデュカンダ…
PAGE TOP