}

ケトジェニックダイエットの長所3:若返る

ケトジェニックダイエットの長所。若返る

 

先日、こちらのブログにケトジェニックダイエットの長所について、はてなブログのほうに二つの記事を書きました。本日はその長所の3つ目についてです。

ずばり、若返る。

 

ケトジェニックダイエットで若返り?

 

若返る。糖質制限をしている多くの人が証言していますね。

ダイエットというと、痩せるためにやっているのですが、

その他にも体に様々な影響をあたえます。

ケトジェニックダイエットの場合、この若返り

というのは全く見逃せない効果だと思います。

滞留水分の解消

 

女性で多くの人が悩む、滞留水分。

私も例に漏れませんでした。

足のむくみ、足の軽い痛みを伴うだるさ、足の疲れ。

特に足は非常に水分の滞留がとても気になる場所です。

また、私の場合は、リーキーガットもあったため、

お腹にも水が滞留して膨張していました。

脂肪じゃないんですね、これらの太りの原因は。

水太りです。

ケトジェニックダイエットをすると、この問題は一気に解消します。

炭水化物絶ちをして数日すると、大量に尿が出て、

一体どこにこんなに、水が???

と思うほどの水が出ます。

これは、炭水化物を断ったことにより、

体内に保持されているグリセロールが消費されて、

水を保持しておく機能が失われるためです。

炭水化物、は文字通り、水を含み、これが滞留水分の原因となっていることが多いのです。

私の場合、炭水化物絶ちを実施して二日目の夜、一晩に5回もトイレに起きました。

ものすごい量の水。

これが抜けると、一気に3キロ位痩せ、体がスッキリとします。

顔など一回り小さくなる感じで、これが若返って見えるのです。

脂質を摂取することによる若返り効果

 

ケトジェニックダイエットでは、脂質をしっかり摂取しますので、肌が潤ってきます。

脂質のクリームなどを塗らなくても、脂質をたくさん摂ると、内側から潤ってくるのです。

もちろん、脂質の大量摂取は、炭水化物(糖質)を取らないことが大前提です。

糖質を摂取したまま脂質を摂ると、肥満や動脈硬化の原因となるので、やめましょう!

ホルモンの原料となる脂質

ケトジェニックダイエットには、ボティメイク効果が知られていますが、

これは特にホルモンの原料となる脂質を大量供給するということがその理由のひとつとして挙げられます。

ケトジェニックダイエットでは、痩せるより先に、スタイルが整ってきます。

特に女性は女性らしい体つきが強調されるようになります。

ウエストや腹部、足が引き締まり、胸は落ちずに保たれます。

これは女性ホルモンの原料となる脂質がたくさんあるためと、

滞留水分が抜けるためです。

まとめ

以上の3点が、ケトジェニックダイエット若返り効果の主な理由かと思います。

その他、疲れにくくなる、アレルギーが改善するなどの効果も私は体感しており、

そちらについても追って書いていきたいと思います。

PAGE TOP