オーツ麦ふすま

デュカン・ダイエットのマストアイテム。オーツ麦ふすま!

デュカンダイエットで全ての段階で必要不可欠なのが、オーツ麦ふすま(オーツブラン・えん麦・カラス麦ふすま)
オーツ麦ふすまは、これがなければデュカンダイエットはここまでヨーロッパで流行らなかったといわれ、まだデュカンダイエットが流行ったからこそ、オーツ麦ふすまは脚光を浴びたともいえます。

オーツ麦ふすまは、高プロテイン食で食物繊維が不足しがちな期間、私達のお通じを保証してくれ、また、胃の中で膨張するため、空腹感もかなりの部分軽減してくれるスグレモノ。

私もオーツ麦ふすまは毎日の食生活にしっかり取り込んでいて、糖質制限デュカン・ダイエットを苦労なく継続させてくれるためのマストアイテムと位置づけています。私が使っているのは、これ↓

食べ方等については↓ブログに書いてます

オーツ麦ふすまについての記事

はてなブログのオーツ麦ふすま記事

選ぶ際の注意点

1) 有機栽培(ビオ)のものをお選ぶこと。オーツ麦ふすま(外皮)は部位的に、農薬が最も残留しやすいためで、ビオでないと農薬は(高濃度で)残留しているといって過言ではありません。

2) スーパーなどでよく見かける、オールブランもしくは小麦ブラン、玄米ブラン、玄米グラノラなどは、オーツ麦ふすまとは、また違ったものです。商品名と商品が分かりにくくなっていますので、箱裏の説明と成分表をよく確認してから購入して下さい。特に間違えやすいのが、小麦ふすま。小麦ふすまとオーツ麦ふすまは全く別のものです。たとえば、小麦ふすまは、パンの原料になりグルテンを含んでいますが、オーツ麦はグルテンを含まず、単体ではパンの原料になりえません。

オーツ麦ふすまの見た目は、これ(小麦ふすまは、もっと濃い茶色です)。

3) フルーツや砂糖や果糖、小麦粉やデンプンなどの添加物がなく、加工品でないもの。糖質が入っていると、そもそも糖質制限になりません。

 

4)オーツ麦ふすまではなく、普通のオーツ麦や、オートミールも違いますオーツ麦ふすまは外皮ですが、オートミールはその中身です

 

まとめると、

 

違うもの:オーツ麦(中身そのもの)、オートミール、玄米グラノラ、玄米ブラン、小麦ブラン、小麦ふすま、オールブラン、フルーツグラノラなど。オートミールと小麦ふすまは、かなり注意深い人でも間違えやすいです^^;

 

正しいもの:からす麦ふすま、オーツ麦ふすま、オートブラン、オーツブラン、えん麦(えんばく)。つまり有機栽培オーツ麦の外皮で、糖質添加が一切ないもの。

です。

以下は、私が調べてデュカンダイエットに適格な商品です。

こちらシンプルな良品⬇
アリサン オ−ツ麦ふすま 500g

デュカンダイエット対応の、オーツ麦ふすまの優良サプリ